ホームタウンシステム トップ
 ホームタウンシステムについて
リネージュでは好きな村、都市をホームタウンとして登録することができます。
ホームタウンに登録すると貢献度に応じて報酬を受け取ることができます。

 ■登録の仕方
ホームタウンに登録をするには自分のレベルが10以上でなくてはなりません。
また一箇所しか登録することはできません。
登録する場合は登録したい町にいるタウンマスターに登録費用としてレベル×レベル×10アデナを支払います。
(例-自分のレベルが30の場合=30×30×10=9,000)

他の町にホームタウンを移したい場合は再度タウンマスターに話しかけると取り消すことができます。
ただし一回取り消すとアデン時間で1ヶ月、実際の時間だと5日間は再登録はできません。

ホームタウンに登録すると、血盟帰還スクロールを使用した際にはホームタウンに帰るようになります。
ただし自分が所属する血盟が城やアジトを持っているときはそちらが優先されます。

 登録できるホームタウン
話せる島の村
シルバーナイトタウン
グルーディン村
ウッドベック村
ケント村
ギラン都市
ハイネ都市
火田民村
ウェルダン村
象牙の塔の村
(隠された渓谷の村、歌う島の村、エルフの森は登録することはできません。)

 報酬について
住民登録をしたキャラクターが「タウン アドバイザー」を利用すると貢献度を得ます。
貢献度:使用アデナ÷100(少数点以下切り捨て)
貢献度が500以上なら「タウン マスター」から払い戻しを受けることができます。
貢献度は毎週日曜日午後8時に初期化されます。
貢献度が最も高いキャラクターがタウンリーダーになります。

 タウンリーダーについて
最も貢献したプレイヤーはそのホームタウンのタウンリーダーになることができます。
任期は翌月からリネージュ時間で1ヶ月の間、実際の時間で5日間です。

 ホームタウンの決め方
どのホームタウンにするかを選ぶのは非常に重要になります。
登録すると帰還スクロールを使用した際にホームタウンに帰ってきてしまうため、よく行く狩場の近くを
ホームタウンにした方が良いでしょう。

何回も登録場所を変えて自分なりにベストな場所を選んでみてください。

トップページへ