血盟・紋章・称号 トップ
リネージュのゲームのひとつの特徴として「血盟」というひとつのグループがあります。
これは君主だけが作り出せます。
また血盟は「クラン」とも呼ばれます。
血盟を作るとみんなで共有できる血盟倉庫というものが使用でき血盟員なら自由に使うことができます。
血盟に入るともしその血盟が紋章を作っているのなら名前の横に紋章が表示されます。
また自分のレベルが10以上になると名前の上に称号をつけてもらうことができます。

ゲーム中にはたくさんの血盟が存在します。
戦争を行うことを目的としたクランやみんなで協力して強くなっていくことを目的としたクランなど性質はそれぞれ異なります。
もし自分も血盟に入りたい場合はその君主のもとに行かなくてはなりません。
もし君主が入団を認めてくれたら君主と向かい合い「/join」と入力しましょう。
血盟に入ることでリネージュはさらにおもしろくなります。
序盤のうちは強いメンバーから助けてもらったりアイテムなども安く売ってもらえるかもしれません。

血盟員が共同で使える血盟倉庫も使用できるようになります。

また血盟員の上限はCHA×2の値です。
大きな血盟にしたい場合はCHAを18にしておきましょう。

 ■血盟の作り方
レベル5以上になると君主は血盟を創設する事ができます。
血盟の創設は各町村に駐在している血盟執行員に話しかけることにより創設できます。

-血盟執行員が駐在している町村-
話せる島
ウッドベック
ケント
ギラン
ハイネ
ウェルダン
アデン

好きな血盟の名前を登録することができますが、すでに同じ名前の血盟があるときには登録できません。
また創設後は名前の変更はできません。

血盟員の階級には「君主」、「ガーディアン」、「エリート」、「一般」があり、
他の血盟と連合し、連合血盟となった場合の階級には
「連合君主」、「副君主」、「ガーディアン」、「エリート」、「一般」があります。

血盟の階級は君主、副君主、ガーディアンが本人より低い階級まで任命することができます。
※君主/副君主:レベル25以上、ガーディアン:レベル40以上が必要

血盟倉庫はエリート以上の階級で利用可能です。

 ■紋章の作り方
血盟を作ると自分の名前の横に紋章をつけることができます。
紋章はペイントブラシなどの画像編集ソフトで作ることができます。
大きさは横16×縦12bitカラーの24ビットマップ(つまりフルカラー)です。
ファイル属性はbmpにしなくてはなりません。
もしbmpで保存できないソフトの場合はjpegで保存しておき、それを変換ソフトなどでbmpに変更するのがいいでしょう。
ファイルを作ったらそれをリネージュと同じファイルに入れます。
ファイル名は半角英数しか受け付けません。
リネージュのファイルはほとんどの方がProgram FilesのLineageだと思います。
そこに入れた後はゲーム内で「/checkbmp ファイル名.bmp」と入力すると作った紋章が少しの時間表示されるのでチェックしましょう。
「/emblem ファイル名.bmp」と入力すると紋章がつきます。
ただし一回リスタートする必要があります。
紋章はいつでも変更することができます。

 称号の付け方
君主はレベルが10以上になると自分やレベルが10以上の血盟員に称号をつけることができます。
称号は名前の上につきます。
付け方は「/title 名前 付けたい称号」です。
称号はいつでも変更することができます。
消したいときは称号にスペースを入力することにより消すことができます。
称号の色は次のような種類があります。



※ゲームでの表示と多少のずれがあります

例えば「まこまこ」に「サンプル」という青い文字の称号を付けたいときは
   「/title まこまこ \f1サンプル」と入力します。
         ↑    ↑
   半角スペース 半角スペース

「\f」などの記号は必ず半角で入力してください。
またアルファベットは全て大文字です。
アルファベットの称号をつけるときに「\k」、「\c」をつけるとフォントを変更することができます。

トップページへ